チャイルドマインダー保険について

*お願い
画像 AsovivAではたくさんの子どもの出入りが予測されます。
体調が悪い場合などは、お母様の判断になりますが来て頂いた上で、
お引き取り願う場合もございます。

ご来所の前に検温の上ご協力宜しくお願い致します。
(判断例*お腹を酷く下している、体温が37.5℃以上である。咳が頻繁に出ているなど。)
お弁当を持参される場合、お子様の食べられる量でお願い致します。

靴下を履いてきて下さい。ご持参でも構いません。
(自由歩行のお子様のみ)
お時間をなるべくお守り願います。
緊急時などやむおえず、お迎えに遅れる際はお電話にてご連絡ください。

保険加入補償
【補償限度額】
①対人賠償
 被害者一名につき1.5億円
 1事故につき5億円が限度
②対物賠償
 500万円が限度
③管理財物賠償
 1事故につき50万円
【適用場所】
訪問者宅、散歩道や公園などチャイルドマインダー業務活動中にわたり対象
チャイルドマインダー総合保険では、下記のような事故で法律上の
賠償責任が生じた場合、被害者に支払う損害賠償金、応急手当代金、訴訟、
臨時費用などが支払われます。

●こどもが遊んでいる際にビー玉を飲み込み病院に行くことになった。
●公園で遊んでいる時に近くの家の窓ガラスを壊してしまった。
●こどもの両親から預かっていた哺乳瓶を割ってしまった。
●チャイルドマインダーが作った食事でこどもが食中毒をおこした。
●業務中に預かっているこどもが他の人(こども)に怪我をさせてしまった。
※いずれも法律上の賠償責任が発生した場合に限ります。

但し、下記に該当する場合は保険適用外となります。

●故意によるもの
●自転車や飛行機で起きた事故
●地震、噴火、津波などの天災による事故
●チャイルドマインダー自身が所有、使用の財物の損壊
●金銭を頂かないボランティアでお子様をお預かりしている場合の事故